俺様イズム

ウェブ上で見つけた興味あるものを独断で寄せ集め、紹介しているサイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総合格闘技の試合で死亡



総合格闘技(MMA)の試合での死亡事故映像です。
一度は立ち上がったのですが、そのまま倒れて帰らぬ人になってしまったようです。
どうやら彼は以前から脳に問題を抱えていたようなのですが…。

総合格闘技の試合で死亡
総合格闘技の試合で死亡 (ミラー)

コメント

真相は闇の中ってわけか。
どちらにせよレフリー止めるの遅すぎだろ・・・・

  • 2005/11/08(火) 17:13:49 |
  • URL |
  • 倍胡坐 |
  • [ 編集]

その内「プライド」や「HERO’S」なんかでも死人が出るだろうよ

  • 2005/11/08(火) 17:24:35 |
  • URL |
  • 名無しイズム |
  • [ 編集]

コレ、事情はどうあれ殺してしまった選手、かなりショックでしょうね・・・。

  • 2005/11/08(火) 17:42:21 |
  • URL |
  • オラ右衛門デスガナニカ? |
  • [ 編集]

↑確かに。
言い方は悪いけど「死ぬ」ってある意味、最悪の反則だと思います。

  • 2005/11/08(火) 18:15:36 |
  • URL |
  • 拓 |
  • [ 編集]

しかし、仕方がなかったんじゃんないかな?
試合中は相手を殺す位の気合で闘ってるだろうし。
死んだ方も、それが覚悟の上での格闘家稼業だろうし・・・。

  • 2005/11/08(火) 19:48:21 |
  • URL |
  • ガブリエラ |
  • [ 編集]

マウントパンチって精神的なダメージを与えるだけで、
肉体的にはそれほど効かない、
って聞いたことあるんだけど、
やっぱり殺傷力あるのね。

  • 2005/11/08(火) 20:09:46 |
  • URL |
  • WARO太 |
  • [ 編集]

死因は脳内出血ってところかな?
ところでこれ、いつの試合?

  • 2005/11/08(火) 21:49:20 |
  • URL |
  • Et |
  • [ 編集]

どんな形であれ人を殺したらいつまでも忘れられないだろうね
心底狂ってるやつ以外はね

たしかボクシングで下半身麻痺にしちゃった話もあるよね?
これのやっちゃった人も相当悩んだらしい

  • 2005/11/09(水) 02:26:23 |
  • URL |
  • 154 |
  • [ 編集]

これは運営側が糞だね。
医師が入ってくるのが遅すぎ。
不測の事態に備えて常に準備をしとかないと。
ま、今回の人は迅速に対応しても難しかったとは思うけどね。

  • 2005/11/09(水) 19:56:33 |
  • URL |
  • 名無しイズム |
  • [ 編集]

ですねー
レフリーのスキルの低さ
運営側の対処の悪さ

金さえ入れば的考えからこうなるのかもと思いました

  • 2005/11/10(木) 12:56:34 |
  • URL |
  • つうか |
  • [ 編集]

試合は「死合」といったそうだ・・。
死ぬこともある。

  • 2005/11/15(火) 23:41:21 |
  • URL |
  • manku |
  • [ 編集]

SWCの興行ですっけ。
後遺症等選手に対する危険度では、ダウンがそのまま試合終了に結びつくことの多い総合格闘技(ダウン制を用いている興行もありますが)のほうが、ダウンしてから起き上がって戦い続けるボクシングより低い、つまい比較的安全であるんだそうです。
見た目ではそうは見えないんですが。

選手の安全と興行性って絶対両立しないから、格闘技って過酷ですよね。。。
それでも好きなんだから、自分は残酷なんだろうか。

  • 2005/11/16(水) 14:04:59 |
  • URL |
  • UME |
  • [ 編集]

コメントの受付は終了しました。

トラックバック

トラックバックの受付は終了しました。

総合格闘技の試合で死亡。 ※衝撃映像注意

「なおみん」さん経由、「俺様イズム」さんより。普段、興奮しながら見てる総合格闘技も、一歩間違うと命にかかわるってことがよくわかります。(((( ;゚Д゚)))グロくはないけど、衝撃映像に違いはないので、閲覧は自己責任でどうぞ。>総合格闘技の試合で死亡  byよいこ

  • 2005/11/09(水) 13:25:30 |
  • 小ネタBlog~純情派
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。